スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
  • Edit
  • TB(-)|
  • CO(-) 
 
 

保護ウサギ里親募集中!

保護ウサギ里親募集中!

いつの間にか前回のブログから随分と時間が経ってしまいました。

アップにしたい事はいろいろあったのですが、夏の暑さと持ち前のやる気の無さに流されて 約二か月という時間が経ってしまいました。


さて ブログアップが無かった言い訳はこの辺にして(笑)、本題へ。

最近も相変わらず 保護されるウサギは沢山いるようで、箱うさぎさんやしおはむさん その他多くの保護活動者の方々が活躍されているようです。
もし、この先うさぎを自分や知り合いの家に迎えたいという方がいたら ペットショップやブリーダーさんから買うのも良いですが、どうか保護っこという選択肢も一度考えてくれたら嬉しいです。
正直、保護っこには 何か身体的問題を抱えている仔もいます。
例えば、ウサギは 一生歯が伸び続ける生き物です。
なので、上下の歯の咬み合わせが悪いと 歯が針のように尖って 自分の口の中を傷つけてしまいます。
その様な場合は 定期的に動物病院で歯をカットしてもらわないといけません。
当のウサギにもストレスが掛かりますが、飼い主にも時間と労力、そして お金が掛かります。
また、犬や猫でも同じですが、うさぎの長毛種の場合は 夏の暑さには短毛種よりも弱いので うさぎと同じ部屋には 寒くて長時間一緒の部屋に居れないくらいに冷房を効かせないといけない場合もあります。

また、保護っこを迎える場合 保護活動者は 誰にでも「どうぞ」という風にはお迎え出来ません。
一度 辛い思いをさせたウサギを 又同じ思いをさせない為にも 保護活動者の方々は アレルギーの有無や収入等、里親さんに条件を付けて選びます。
その為に アンケートに答えて頂く場合が多いと思います。
面倒だと思いますが、それが うさぎの為でもあり、里親さんの為でもあるので よろしくお願いします。

それでは 今里親募集中のウサギ達が紹介されているブログを紹介します。

箱うさのあたふた日記

あこの託児室

イブうさぎ

水たばこを吸いながら

ましろと一緒に

ましろと一緒にのしおはむさんのブログには 保護中のウサギがいるブログが沢山紹介されているので リンクを辿って見てください。



初めてウサギを飼おうとお考えの方は なるべく新しい本やブログ等の情報を集め 色々と勉強してくださいね。
ウサギは 犬猫よりも弱いので、体調を崩すと 一気に生命の危機に陥ることが少なくありません。
その辺、保護っこを迎えると 保護宅さんから その仔についてだけでなく うさぎの飼育についての多くの情報を得られるというメリットもあります。
この辺は ペットショップからお迎えした場合と比べたら かなり大きなメリットだと思います。

どうぞ良く考えて、お迎えすると決まったら 是非一度保護っこも候補に入れて頂けたらと思います。


スポンサーサイト
Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。